黒ぶどうで造った白ワイン ブラン ド ノワール イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ ビオワイン 2019 ポルトガルワイン アレンテージョ地方 辛口 750ml 直輸入 祝開店大放出セール開催中 白ワイン オーガニック 黒ぶどうで造った白ワイン ブラン ド ノワール イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ ビオワイン 2019 ポルトガルワイン アレンテージョ地方 辛口 750ml 直輸入 祝開店大放出セール開催中 白ワイン オーガニック 1386円 黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019] 750ml 白ワイン 辛口 オーガニック アレンテージョ地方 直輸入 ポルトガルワイン ビール・洋酒 ワイン 白ワイン 1386円 黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019] 750ml 白ワイン 辛口 オーガニック アレンテージョ地方 直輸入 ポルトガルワイン ビール・洋酒 ワイン 白ワイン 直輸入,黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ,ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019],アレンテージョ地方,portaitissa.ru,オーガニック,辛口,白ワイン,750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 白ワイン,ポルトガルワイン,1386円,/llautu933172.html 直輸入,黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ,ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019],アレンテージョ地方,portaitissa.ru,オーガニック,辛口,白ワイン,750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 白ワイン,ポルトガルワイン,1386円,/llautu933172.html

黒ぶどうで造った白ワイン ブラン ド ノワール イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ ビオワイン 2019 ポルトガルワイン オリジナル アレンテージョ地方 辛口 750ml 直輸入 祝開店大放出セール開催中 白ワイン オーガニック

黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019] 750ml 白ワイン 辛口 オーガニック アレンテージョ地方 直輸入 ポルトガルワイン

1386円

黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019] 750ml 白ワイン 辛口 オーガニック アレンテージョ地方 直輸入 ポルトガルワイン








黒ブドウで出来たオーガニック白ワインアラゴネス (テンプラニーリョ)100%使用
ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019]【白】750ml
Zebro Blanc de Noirs Aragonez Organic Wine
Alc.13%

店長ヒロノのおすすめコメント!!

アラゴネス(テンプラニーリョ)100%で出来た白ワイン。黒ぶどうから出来たとは思えないほどクリアな色合いです。
果実の豊かなアロマと、口に含むと黒ぶどうで出来た白ワイン、ブラン・ド・ノワール特有の果実の凝縮感が楽しめます。ピュアでクリーミー。
2005年に認証を取得したビオワイン(オーガニックワイン)。9-12度くらいに冷やしてお楽しみください。
年間平均生産量5000本の限定品。

受賞履歴
■2018年ヴィンテージ
ムンドゥス・ヴィニ2019 銀賞

黒ぶどうで作ったとは思えないようなクリアなカラー。イチゴやキイチゴを思わす凝縮した果実のアロマ。

目をつむって口に含むとぶどうのボリュームが広がり、ライトな赤ワインを飲んでいるようにも思えます。ピュアでクリーミー。

●アレンテージョ地方にあるオーガニックワイン生産者
アレンテージョ地方エヴォラ近郊(モンテモル・オ・ノヴォ)に20ヘクタールに広がるオーガニック栽培のぶどう畑とワイナリー。
ワイナリー名キンタ・ダ・アモレイラ・ダ・トーレは、16世紀に建てられた塔(アモレイラ・タワー)に由来します。
かつてはアラブ地方に占領されてたこの地方に、現オーナー、センディン家が移り住んできたのは4世代前からだそうです。
塔はかつてモテモル・オ・ノヴォの城を護衛するための監視台でした。
のちに、18世紀に塔の左側に、19世紀に右側に、それぞれ館が増築され、現在の形に至っています。

1930年代、国の政策で主食であるパンの自給率を高めるために、広大なアレンテージョ地方では小麦を主とする穀類の栽培が振興されました。
ですが、1974年の4月25日革命以降政権が度々変わり、また、1986年にポルトガルがEUに加盟することで1990年代には小麦に替わり、競争力のある製品であるワインを作ろうとアレンテージョ地方にブドウ栽培のブームが到来します。

センディン家もぶどうを植樹し、2003年からはオーガニックを始め、2005年にはSATIVAの有機認定を受けています。

「緑豊かな庭(竹、ローレル、など)が語るように、この地には水があり、アレンテージョの中でもミクロクリマと呼ぶことができる。この自然、環境の恵みの産物こそがオーガニックワインだ。」

オーガニック栽培を行うことについて、「ワイン造り、ブドウ栽培のことは、ぼくより自然の方がよくわかっている。自分はミニマリスト。できるだけ手を施さない」とパウロは考えます。

灌漑も行わない。ビオだと(薬を使わないと)、根が25メートル地下に伸びる。
雹(ひょう)の被害からぶどうを守るために、剪定の時期を遅らせたり、ぶどうを高く仕立てるなど工夫をしています。

醸造に関しても、「SO2の使用量は最低限にとどめたい。そのために、温度をコントロールすることで酵母の働きを管理する。」という考え方です。

●ブランド「ゼブロ」ストーリー
ラベルにある馬ゼブロ(ZEBRO) は、イベリア半島で16世紀に絶滅したグレーと白の縞模様の野生の馬。大航海時代、ポルトガル人が喜望峰に達すると、このゼブロによく似た馬を見つけ、ゼブラ(ZEBRA)と名付けたといわれています。今日においては、SORRAIAというポルトガルの馬が、ZEBROから派生したのではないかと考えられ、このワインが作られる地方では、野生のSORRAIAが生息しています。
このシマウマに象徴されるように、本ワインは、自然や環境をも最大限配慮して造られています。



黒ぶどうで造った白ワイン、ブラン・ド・ノワール。イチゴやキイチゴを思わすアロマ ゼブロ・ビオワイン・ブラン・ド・ノワール[2019] 750ml 白ワイン 辛口 オーガニック アレンテージョ地方 直輸入 ポルトガルワイン

特集を全部見る